お口の健康を一緒に守ってくれる歯医者を探そう

歯を守ろう

笑顔の女性

あなたは歯医者に行っていますか?
子供の頃は虫歯で歯医者へ行ったことがあるものの、大人になってからは利用していないという人もいます。
子供の場合には学校で歯科検診がありますし、正しい歯の磨き方などの講習も行なわれていました。そのため、歯に異常があればすぐに治療することが出来たのです。
しかし、大人になってからは、自分で歯の異常に気づかなければ治療をすることが出来ません。会社の健康診断でも歯というのは診察してもらえない場合が多いです。
ただ、口内というのは自分で確認することが難しく、症状を感じてからしか歯医者へ行きません。そのため、発見が遅れてしまうのです…。しかし、病気によっては初期段階で自覚症状がほとんど現れませんので、気づくことが出来ず、そのまま症状が進行してしまいます。歯周病の場合には、最終的に歯が抜けてしまいます。

歯が抜けてしまったら取り返しはつきません。
そうなる前に定期的に歯科で点検を受け、問題があれば治療をしておきましょう。

歯科といえば、虫歯や歯周病の治療を行なうところといったイメージが強いと思います。
しかし、歯科治療だけではなく、歯列矯正やホワイトニングといった歯を美しく見せる治療も行なっています。
歯というのは健康に大きく関わる部分ではありますが、人に与える印象にも大きく関わってくる部分です。
歯の美しさをキープすることが出来れば、好印象を与えることができ、健康も維持できます。

自分の歯の健康をサポートしてくれる歯医者を見つけて、あなたのかかりつけ医にしましょう。
なんでも相談できる歯医者があれば安心です。

ピックアップ

  • 施術の種類

    歯科では、歯に関する様々な施術を受けることが出来ます。口内の健康を保つ、向上させるためにはどういった施術があるのか?歯医者で行なわれている主な施術について紹介します。

  • 毎日のケア

    歯医者へ通っているから歯の健康は保たれていると安心してはいけません。施術を受けるだけではなく、毎日のケアが大切です。自宅ではどういったケアをすればよいのかお教えします。

  • 探そう

    歯医者と言うのはコンビニの数を争われるほど日本には多く存在しています。そのため、選びたい放題ですが、選択肢が多すぎて迷ってしまいます。ここで、歯医者を選ぶポイントをお教えします。